SWELLの基本設定の失敗談「「コンテンツの背景を白にする」がオフになっていたことにきづかなかった!」

  • URLをコピーしました!

どうも、太陽です。(No159)

 

今回は、SWELLのサイトデザイン設定で、基本デザインの項目に「コンテンツの背景を白にする」があって、これがオフになっていることに気づかなかったことで、無駄な労力をかなり使ったという失敗談の記事です。

 

これは必ずオンにしてください。じゃないと、僕のように無駄な労力をかなり使うことになります。興味がある人は続きをお読みください。 

目次

1 僕がブログの文章が読みづらいことに気づいたいきさつ。

まず、この「コンテンツの背景を白にする」がオフになった状態で、ブログ運営をずっとしてきたわけですが、知り合いから、「読みにくい」とかなり言われていました。

僕自身も若干「読みにくいなぁ」と思っていて、その際、ある知り合いに「デザインの問題だ!」と指摘され、吹き出し機能を使ってみたら、かなり読みやすさが改善され、「全約300記事をリライトしなければ!」と意気込んでいました。

 

吹き出し機能とは以下のような感じです。

そして、吹き出し機能を使って記事をリライトし始めたのです。しかし、「コンテンツの背景を白にする」をオンにしたら改善し、逆に吹き出し機能を使ったほうが読みづらくなりました。(ちなみにスマホで見たら、です。パソコンではそこまで差はありません)

 

つまり、「コンテンツの背景を白にする」がオフになった状態だと、目がチカチカし、普通の文章が読みづらくなっていたのです。

それに気づいたのは、ミスティーさんという方のブログと比較しているときでした。ミスティーさんのブログは装飾をかなり使っており、それをヒントとして、吹き出し機能を使ったわけですが、ミスティーさんの場合、白い部分も読みやすいのです。

ちなみにミスティーさんのブログとは例えば以下があります。見比べてみてください。

https://zenipawer.com/  

「これは変だぞ!」と違和感を感じました。僕のブログを読み返してみると、吹き出し機能の部分は目がチカチカせずに読みやすく、これが皆に「読みやすい!」と高評価された理由だと気付きました。

そして、「背景色の設定に何か問題があるのでは?」と直感的に気付き、設定を見直してみると、「コンテンツの背景を白にする」がオフになっていたのです。 

 

「これだ!」と直感し、オンにしてみたら、改善したのです。で、逆に吹き出し機能の部分が読みにくくなりました。 

既に吹き出し機能を使って、リライトを40記事ぐらいしてしまった後なので、かなりの無駄足です。元の状態に戻さないと、読みづらいままになってしまいます。

 

それにしても、SWELLの開発者に言いたいです。「最初から、デフォルトでオンにしておいてくれよ」と。

まぁこの時点で気づいたので、ダメージが浅く、幸いでした。逆に約全300記事をリライトするほうが大変だからです。今なら、約40記事を元に戻すだけで済むのです。 

ですが、アクセスがけっこう来ている上位記事ばかり、吹き出し機能を使ったリライトをしてしまったので、早急に元に戻さないと、せっかく検索から来た層が離脱してしまいます。

 

ともかく、僕のような失敗をする人がもしかしたら、稀にいるかもしれないので、報告記事として残しておきます。

皆さんはこんな無駄な失敗はしないでください。 

2 後日談。

2022年10月23日の夜中にこの記事を投稿してから、朝になって、一時的に変な事象が起きました。

しかし、それはおそらく、僕がこの異常事象をSWELL開発者の悪意と捉え、ツイートしたのをSWELL開発者がエゴサして見つけ、改善しようとし、一時的に起きたバグだと今では推測しています。

 

その結果、白い部分も見やすくなり、吹き出し部分も見やすくなるという喜ばしい結果となりました。おかげで、約40記事を元に戻す必要がなくなったのです。

逆に、吹き出し機能を使ったほうがさらに見やすくなると判明したので、地道にある程度は残りの記事もリライトしたほうがいいと考え直しました。

 

世の中には「察してくれ」の人が多いですが、何か文句があるなら、伝えることも大事だなぁと実感しました。エゴサして見つけてもらえて、今回のようなラッキーも起こるかもしれません。

SWELLはイチオシの有料テーマへとさらに近づいたと言えます。

 

さて、ブログでは僕は散々、失敗していますが、以下の失敗事例も参考になるでしょう。

あわせて読みたい
ブログ失敗例「ブログは戦略的にやらないと僕のように大失敗するか、無駄な年月を浪費することになる!」 どうも、太陽です。(No116)   ブログ失敗例ということは、太陽さんはブログで過去に失敗していたの? そうだよ。僕は、メンターもいないままに、過去に軽く1000記事以...

ブログ失敗例「ブログは戦略的にやらないと僕のように大失敗するか、無駄な年月を浪費することになる!」

 

ではこの辺で。(2000文字)

 

このブログは個人的見解が多いですが、本・記事・YouTube動画などを元にしつつ、僕の感性も加えて、なるべく役立つ・正しいと思われる記事を書いています。

あくまで読者がさらに深く考えるきっかけとなればいいなぁという思いですので、その辺は了解ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ブロガー歴10年以上。5つのブログを運営。

ビジネス書を最低5000冊読破し、仮説を考え続ける人生を歩んでいる研究者気質。

経済学・経営学・教育・心理学・哲学・ライティング・企画発想が強み。

ライティングのお仕事の依頼、随時募集。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次